南魚沼市」カテゴリーアーカイブ

YouTube。久々にまとめてUPしてみました。雪また雪です。寒波は少し遠慮して欲しいものです。

 


除雪機の後転、湿って緩んだ雪の中へのスタック、隠れていた消雪用の如雨露(じょうろ)金物を巻き込んでスクレーパーの固定ねじの破断など。

何度かのトラブルにもめげずに、一応作業を完了。

あとは、雪の降り方と消え具合をみての対応です。

フォトアルバム:https://photos.google.com/album/AF1QipM59TerxvZMVflAGnSR3ZMPY081DvigTnZWFJ-L

何年振りかの寒波で、1月28日から29日にかけてかなりの降雪。

この直前までは、屋根と落ちた雪を解かす消雪井戸散水設備は順調に作動していました。

この前の落雷のせいか、配電盤のブレーカーが落ちてしまっていました。

なんというタイミングでしょう。

お隣様に雪がはみ出てしまい、ご迷惑をおかけしていました。

次の寒波が来る前に、すぐに片付けなければなりません。






9年ぶりくらいに「和興不動産長岡」自社サイトに動画UP!クリックと同時に再生開始し、画像も鮮明。YouTubeを超える速さに、驚き・・・。

この寒波のなか、躊躇しましたが、都合により関越高速で行ってきました。

その時のスノーダンプでの除雪の様子を撮影。

試験的にUPして、表示状況を試してみました。

ブラウザは、普段、私たちはGoogleのchromeを使っています。

リンクをクリックすると、即座に再生が始まります。

これが、その画面で、動画が一つのページとして再生されています。

たぶん、chromeには、最初から動画再生機能が搭載されているものと思われます。

南魚沼市坂戸と魚沼市堀之内の中古住宅の動画

南魚沼市坂戸と魚沼市堀之内の中古住宅の動画

次に、インターネットエクスプローラーで試したところ、クリックするとその動画ファイルを開くか、保存するかを聞いてきます。(Windowsの動画ファイルとアプリケーションの関連でWindowsメディアプレイヤーと設定してあれば、再生までの速度が速いのかもしてません。

開くを選択すると、どの動画再生アプリを使うのを選び、その後バッファリングのためのダウンロードが始まり、それが終了してからようやく再生が始まります。(約5秒くらい。)

要するに、Windowsメディアプレイヤーがまず起動し、再生に必要なバッファリングできたら再生を開始するストリーミング方式のようです。

やはり、Googleのchromeのほうがつい買い勝手が格段に良いようです。

日本でも、Googleのchromeの使用率が1位となったようです。

iPhoneでは、safariで簡単に再生が始まります。

動画リンク:https://www.wako-re.info/movie/18-01/南魚沼市坂戸中古住宅-川口トンネル.mp4

冬の関越道川口トンネル

動画リンク:https://www.wako-re.info/movie/18-01/和興不動産 長岡市 南魚沼市中古住宅除雪.mp4

魚沼市坂戸の香取中古住宅冬季点検-スノーダンプ

ここからは、Photoアルバム風にご覧ください。

坂戸中古住宅売家-168

坂戸中古住宅売家-007 坂戸中古住宅売家-011 坂戸中古住宅売家-017 坂戸中古住宅売家-031 坂戸中古住宅売家-033 坂戸中古住宅売家-118 坂戸中古住宅売家-055 坂戸中古住宅売家-123 坂戸中古住宅売家-054 坂戸中古住宅売家-060

坂戸中古住宅売家-063 坂戸中古住宅売家-064

坂戸中古住宅売家-122

通信速度が上がったせいか、ストレスなく再生されます。

スマホでもYouTUbeのような感じで使えます。

是非、試してみてください。

帰りに、六日町インター近くの「無尽蔵」で温かいチャーシュウメン。

坂戸中古住宅売家-124 坂戸中古住宅売家-125 坂戸中古住宅売家-132

そして堀之内町のもう一軒の買取中古住宅も確認。

坂戸中古住宅売家-138 坂戸中古住宅売家-144 坂戸中古住宅売家-145 坂戸中古住宅売家-146 坂戸中古住宅売家-151 坂戸中古住宅売家-155 坂戸中古住宅売家-156 坂戸中古住宅売家-166 坂戸中古住宅売家-167

坂戸中古住宅売家-171 坂戸中古住宅売家-169

南魚沼市坂戸の有名旅館「龍言」さんの勝手口ご門から50mの高床住宅。根雪になる前に境界確定測量が終わりました。

中古住宅として、現況のままの状態での価格査定をご依頼いただき、弊社にて買取をご希望。

長岡市 和興不動産 査定 買取 中古住宅 南魚沼市

南魚沼市坂戸中古住宅

必要なものだけを運び出していただき、残った家具等の残置物は私どもで処分。

敷地境界の確定も買取した私どもの負担で行う等の条件でお引渡しを受けた物件です。

航空写真位置図-2 南魚沼市坂戸 中古住宅 立面図間取り図

建物内部の片づけは完了。

バーモントキャスティング社の薪ストーブ「アンコール」は、こちらからお願いして残しておいてもらいました。

南魚沼市坂戸中古住宅査定

融雪設備も点検整備済み。

そして、運もよく、物件の近くにおいでになる土地家屋調査士の小川先生から、根雪になる前に境界確定測量を完了させていただきました。

隣接地の方々、南魚沼市建設課のご担当。

私どもの境界立ち合いのお願いに、迅速に対応していただきました。

雪降り前にやらないと、来年の雪解け後になってしまうからという事情をご配慮いただき、大変ありがたく思っております。

DSC_0533 DSC_0534 DSC_0538 DSC_0529 DSC_0584

冬の降雪時。

主要私道へ出入りは、現在の消雪設備で十分か。

屋根から落ちて堆積した雪に対して、どのような対策が必要か。

十分な確認と検討が必要です。

またリフォームの詳細についても検討中。

屋根外壁については専門の塗装業者の方と打ち合わせ。

夜に夜露が落ちて濡れた状態が長く続く10月後半からは、良い塗装工事はできません。

内装の担当の方とは、薪ストーブの良さを生かせる雰囲気を大事にして仕上げようと話し合っています。

塗装工事は雪解け後になり、それに間に合うように冬季間でも建物の中での仕事はできますから、順次進めてゆきます。

設備については点検済み。

どの範囲まで必要なのか。

私どもがイメージしているお客様が、どのようなものを、どの水準でお求めになられるか。

充分な検討が必要です。