南魚沼市上一日市 リフォーム住宅」カテゴリーアーカイブ

大寒波 南魚沼の状況は!?

今日は南魚沼市上一日市で、設備とクリーニングの精鋭部隊と最終打ち合わせ。
大寒波による雪の状況はどうか…
消雪設備の稼働状況を確認する必要があり、本日予定通り10時45分、事務所を出発。
とりあえず、防寒服、着替え、長靴、水、たくさん積み込みました。
今回は二人体制。
助手席は、随時、Twitterをアップしようと思います。

仕事始めは南魚沼へ。

仕事始めの昨日。
昨年暮れからリフォーム工事などを行い、水面下で販売準備進行中の中古住宅、
南魚沼市上一日市の確認へ行ってきました。
(ちなみに “かみひといち”と読みます。今回この物件ではじめて知りました。)

塩沢石打インターから車で約10分。
石打丸山、舞子、上越国際など、名立たるスキー場にくるりと囲まれたウィンタースポーツ好きにはたまらない立地。
リフォームがほぼ終わったとの報告があり、長岡とは比ではないであろう積雪の状況と、宅地内に設備された屋根を含む融雪システムの稼働状況の確認へ。

到着時にはモサモサと降っていた雪もすぐに落ち着く。
見回しても、この時期の石打にしては雪が少ない印象。
ホッとしながらもスキー場が少し心配。

 

屋根融雪の様子をチェック。

この辺りは水が本当にきれいなため、屋根融雪システム採用時に起こりがちなサビが全くない。
道路も同じく赤茶けていない。
融雪状況も微調整のみで概ねOK。

また、今回特殊だったのが、水道の切り替え工事。
今まで一般的な公営水道の他に、水が綺麗な場所特有の地元専用の水道配管があり、計二系統が利用可能だったが、徐々に地元の水道は縮小しているとの話があったので、公営水道のみへ各所切り替え。キッチンは、二系統から水栓も1つ撤去し一系統へ。トイレは地元の水を利用していたで、公営水道へつなぎ替え。この作業は、いつもお願いしている設備業者から地元の業者を手配してもらったが、たまたま現地でお会いした際にお話しすると、新築時に担当した方だった。ご縁がありうれしく心強かった。
その他、今回ハイスペックのIHクッキングヒーターを確保してもらい設置工事完了。壁クロスの張替や、2階タンクレストイレの交換、3階のウォシュレット交換なども終わった。

これからは細かい修正と、いつもお願いしている精鋭部隊へハウスクリーニングをお願いする。
ちょっと遠いけどよろしくお願いします。

一番コンパクトな部屋でも7.4帖というゆとりある設計。6LDK+サンルーム。
ありがたいことに仕上がったら内覧したいという方々がお待ち下さっているため、年明け一番の仕事としました。
最後まできっちりと仕上げたい。

下の写真はリフォームの打ち合わせで訪れた去年12月の時。

まさに越後の四季を満喫できる場所。
数少ない趣味であるスキーを再開したいという数年来の願いがより強くなりました。