月別アーカイブ: 2017年12月

年末年始休業のお知らせ。

平素より和興不動産をご愛顧頂きまして誠にありがとうございます。

冬期休暇日程を下記の通りご案内させて頂きます。

冬期休暇:平成29年12月30日~平成30年1月4日

1月5日(金)より通常営業いたします。

宜しくお願い申し上げます。

というわけで、明日からお休みを頂きます!

今日は、年末大掃除と、休み期間中の不測の事態に備えて各種メンテナンスを。

ひとまず、休み期間中の大雪に備え除雪機のメンテナンス。

毎年バッテリーを上げてしまっているので今年も充電から。

しかし、今回は充電してもセルすら回らず、、、バッテリーを交換するはめに。

IMG_0469

毎年シーズン終わりにバッテリー端子を外すだけなんですけど、つい忘れてしまいます。

バッテリー二個で12,000円強。なかなかの出費です。

交換も無事に終わり、エンジンも最初は黒煙を上げながらですが問題なく動きました。

これで大雪になっても大丈夫!
IMG_8628

 

その実力は実証済み。

頼もしい助っ人です。

長岡市和興不動産の南魚沼市中古住宅

南魚沼市坂戸の有名旅館「龍言」さんの勝手口ご門から50mの高床住宅。根雪になる前に境界確定測量が終わりました。

中古住宅として、現況のままの状態での価格査定をご依頼いただき、弊社にて買取をご希望。

長岡市 和興不動産 査定 買取 中古住宅 南魚沼市

南魚沼市坂戸中古住宅

必要なものだけを運び出していただき、残った家具等の残置物は私どもで処分。

敷地境界の確定も買取した私どもの負担で行う等の条件でお引渡しを受けた物件です。

航空写真位置図-2 南魚沼市坂戸 中古住宅 立面図間取り図

建物内部の片づけは完了。

バーモントキャスティング社の薪ストーブ「アンコール」は、こちらからお願いして残しておいてもらいました。

南魚沼市坂戸中古住宅査定

融雪設備も点検整備済み。

そして、運もよく、物件の近くにおいでになる土地家屋調査士の小川先生から、根雪になる前に境界確定測量を完了させていただきました。

隣接地の方々、南魚沼市建設課のご担当。

私どもの境界立ち合いのお願いに、迅速に対応していただきました。

雪降り前にやらないと、来年の雪解け後になってしまうからという事情をご配慮いただき、大変ありがたく思っております。

DSC_0533 DSC_0534 DSC_0538 DSC_0529 DSC_0584

冬の降雪時。

主要私道へ出入りは、現在の消雪設備で十分か。

屋根から落ちて堆積した雪に対して、どのような対策が必要か。

十分な確認と検討が必要です。

またリフォームの詳細についても検討中。

屋根外壁については専門の塗装業者の方と打ち合わせ。

夜に夜露が落ちて濡れた状態が長く続く10月後半からは、良い塗装工事はできません。

内装の担当の方とは、薪ストーブの良さを生かせる雰囲気を大事にして仕上げようと話し合っています。

塗装工事は雪解け後になり、それに間に合うように冬季間でも建物の中での仕事はできますから、順次進めてゆきます。

設備については点検済み。

どの範囲まで必要なのか。

私どもがイメージしているお客様が、どのようなものを、どの水準でお求めになられるか。

充分な検討が必要です。

 

本場ベトナム料理店 サイゴンさん。メニューがさらに充実!

本場ベトナム料理店 サイゴンさん。メニューがさらに充実!

先日の記事(https://www.wako-re.info/blog/?p=8753)でご紹介したサイゴンさん。

本場の味と雰囲気を堪能!ベトナム料理店サイゴンへ行ってきた。

10月15日(日)にOPENして、2か月ちょっとになります。

毎日、会社の帰り道の途中、お客様の様子を車の窓越しに見ていました。

本場ベトナム調理 サイゴン地図

<大きな地図はこちら:https://www.google.co.jp/maps/>

ストリートビュー サイゴン

かなり、順調のようです。

若い方、特に女性の姿が目につきます。

家族連れ、カップルの方も多いようです。

金曜の夕方などは超満席のことも。

昨日、24日(日)の17時ころ、家族3人で再度お邪魔しました。

メニューに新しいものが、かなり増えていました。

IMG_7957

お酒は、前はビールのみでしたが、ワイン、焼酎なども加わりました。

本場の味と雰囲気を堪能!ベトナム料理店サイゴンへ行ってきた。

これで、大勢の宴会も可能です。

男性でも文句なしの大満足。

IMG_7946

本場の味と雰囲気を堪能!ベトナム料理店サイゴンへ行ってきた。

満腹になっても、さっぱりした感じ。

なぜなんでしょう。

本当はパクチーをフォーの上に山盛りにしてもらおうかなとおもっていましたが、残念。

大人気で品切れ。

こんどこそはよろしくお願いします。

IMG_7963

本場の味と雰囲気を堪能!ベトナム料理店サイゴンへ行ってきた。

IMG_7956 IMG_7955

本場の味と雰囲気を堪能!ベトナム料理店サイゴンへ行ってきた。

本場の味と雰囲気を堪能!ベトナム料理店サイゴンへ行ってきた。

IMG_7949

本場の味と雰囲気を堪能!ベトナム料理店サイゴンへ行ってきた。

IMG_7944

本場の味と雰囲気を堪能!ベトナム料理店サイゴンへ行ってきた。

本場の味と雰囲気を堪能!ベトナム料理店サイゴンへ行ってきた。

 

そして、帰宅。

甘いものは、べつ腹。

一日早く食べてしまったクリスマスケーキ。

その残りで、メリークリスマス!

IMG_7931

 

すまっしゅ12月号

12月も半分過ぎましたね!

今年最後のすまっしゅのご案内です。

前回と同様新着物件がありますので、是非お問合せ下さいませ。

また価格改定がある物件もございます!

本誌掲載後の改定となりますので、お問合せの際はご確認いただければと思います。

すまっしゅ12月号 最終

 

 

新着物件(チサンマンション)の物件詳細情報はこちら↓

https://www.wako-re.info/sale/mansion_dtl.html?no=6-1

価格改定(ライオンズガーデン長岡)の物件詳細情報はこちら↓

https://www.wako-re.info/sale/mansion_dtl.html?no=6-17

和興不動産のホームページはこちら↓

https://www.wako-re.info/index.html

 

 

長岡市和興不動産の南魚沼市中古住宅

不動産の価格査定では、売却の仲介を前提とするものと買取りを前提とするものとは、全く基準が違います。

最近の不動産価格査定実績
最近の不動産価格査定実績
まず、不動産の売却の仲介を前提とした場合のお話しです。 

不動産売却の買主を探すお手伝いする、いわゆる仲介の依頼を受けるために行う査定においては、不動産業者はその査定価格を保証する責任は負いません。

先日にも記事に書いたように、実現性の裏付けの無い査定価格の提示は、売主であるお客様の計画に大きな支障を生じさせる結果となります。

不動産業者は、道義的責任を感じるかどうかは別として、何の金銭的な負担を負うことはありません。

あるウェブ上の広告では、何十社から一括して価格査定してもらって、あたかもそのうちの最高査定価格を提示した業者に任せれば大きな金額上のメリットがあるかのようなイメージを抱かせるものが多くあります。

果たしてそのような結果になるでしょうか。

satei-1-624x883 (1)

その地域の社会的、経済的情勢を良く把握し、豊富な仲介件数等の実績を持たない会社には、売却希望価格の水準別に売却が実現する(成約する。)可能性を適正に判断できることはできません。

自分でも、「とてもこの価格では売却は実現しないな。」と感じていても、取り敢えず高い査定価格を提示して物件の売却依頼を受けることが先だ。

こんなことがあってはいけません。

こんな査定価格は、絵に描いた餅というより、かえってお客様に害を与えます。

査定価格の高低よりも、その会社の実績と信用度、実際行っている広告活動の実態等を良く見て、判断しなければなりません。

以上述べたように、責任とその査定価格による売却の実現性において、上に述べた2つの査定価格相互の間には天と地ほどの開きがあります。

今日、インターネットに掲載されている広告などで、不動産業界に流れている空気みたいものを見たような気がしました。

DSC_0688 DSC_0694

南魚沼市坂田の龍言近くの高床自然落雪住宅-リフォーム準備中

南魚沼市坂田の龍言近くの高床自然落雪住宅-リフォーム準備中

次に、買取りの場合の査定についてのお話しです。

これは、かなりの事業計画の確実性と精度が必要とされます。

買取った場合、代金金額の他に、登録免許税、不動産取得税、金利等がまずかかります。

その後のリフォーム工事費、広告費などの販売経費もかかります。

そのような費用の合計額に見合った金額で販売できるか否かは、買取りした事情社に何の保証があるわけではありません。

その買取りをした不動産業者の事業計画が適正でなければ、その業者が損出を出すというだけで、売主には何の影響もありません。

そのような意味で、自社の能力等を慎重に検討し、詳細な調査に基づく事業計画から導き出された買取価格の決定は、経営に大きな影響を及ぼすものであり、仲介の場合と異なりその重みが全く違います。

その物件の需要者の方たちをイメージして、どの様に買取りをした物件を再生、リフォームすることが、一番適正なのか。

コストパフォーマンスは劣っていないか。

これが、購入物件を探してるお客様にとって、最善の計画内容か。

検討を要する事項は尽きません。

ご提示した買取り金額は、建物内の事故等の重要な説明が売主からなされていなかった場合等を除き、取り下げることはできません。

ある時点で、当該事業責任者が全責任を負って決断することになります。

当社では、仲介する場合の販売開始価格の検討資料としての査定価格と、買取りをさせていただく場合の買取価格を、併記する方式で不動産価格査定書を作成しています。

このような、お客様の選択肢を広げるための努力は、非常に大切な意義あることだと考えています。