【ご案内動画】ひろび~ろ中古住宅でスローライフのご提案。(長岡市水穴町)

住宅の雰囲気をお伝えするのに強い味方、ご案内動画。

お昼前に撮影に行ったと思ったら、もうUPしていましたね。

仕事が早い!

ぜひ、ご参考にしていただければと思います。

長岡市水穴町  2台分楽々駐車のガレージ兼倉庫付きで 598万円(売主) と魅力的な価格かと思います。

売り主につき、仲介手数料(258,552円)不要です。

諸費用も最低限に抑えることができます。

 

和室を和モダンな感じに改装したいなとか、

お風呂はやっぱりユニットバスがいいな~、キッチンを新しくしたいな~など、

リフォームのご相談も承ります!

お気軽にお問い合わせください。

 

★物件の詳細ページは、コチラから ⇒ http://www.wako-re.info/sale/home_dtl.html?no=5-52

 

柿川の桜情報。

日本三大夜桜の一つに数えられる上越の高田公園の桜は、おととい開花したようです。

来週末が見ごろでしょうか。

会社前の柿川の桜は、だいぶつぼみが色づきましたが、まだまだ。

4月8日(土) AM10:00ころの様子。

 

明日は、長岡ロードレース。

以前は当社の前もコースとなっていましたが(2009年の様子⇒http://www.wako-re.info/blog/?p=339)、数年前からコースが変わったようです。

出場される皆さま、頑張ってください!

オススメ貸家2件のご紹介♪

今日は、ご住宅の建替えや、リフォーム工事等の為の仮住まい契約もOK!の貸家と、

お花屋さんの2階、ゆったりワンフロアを独り占め!の貸家。

オススメの2件をご紹介します!

※ただいま地図の埋め込みに挑戦中。今しばらくお待ちください。(AM9:00)
※どうやら、Google My Mapsには、ストリートビュー機能はないようです。使用方法を要検討。ひとまず、表示はこれにて完了!(AM10:30)

 

短期契約もOK◎栃尾エリアでお探しの方へ!
【長岡市貸家】 栃尾新町(栃尾支所近く)
平成24年11月リフォーム済みの、5DK!
建て替えや、リフォーム時の短期間住まいとしてご利用いただけます。
駐車場1台込みで、賃料:52,000円!仲介手数料不要!

送信者 【長岡市貸家】長岡市栃尾新町
送信者 【長岡市貸家】長岡市栃尾新町

*栃尾支所、栃尾体育館にほど近いです

*自然豊かな環境でありながら、商店街通りで明るいおもむきです。

*貸主により仲介料0円!

家賃保証会社 要加入

 

物件詳細ページへ⇒GO!栃尾新町-貸家ページ 

 

********************************************

 

来迎寺駅前。お花屋さんの2階で暮らしませんか♪
【長岡市来迎寺貸家】コーポポラリス ここに住める人はラッキー!
来迎寺駅目の前!開放的で明るい2階ワンフロアの3LDK。

駐車場は2台、縦列区画付きで、賃料:59,000円!

●町内会費実費
●都市ガス・公営水道・公共下水
●駐車場縦列2台置き
●屋根裏収納あり
●エアコン2台あり(リビング、洋室8帖)
●全室照明付き
●追炊き付き
●ベランダあり

※動画と写真は平成23年10月に撮影されたものです。ハウスクリーニングなどが終わったら、再度撮影します!それまでご参考にしてください♪

※家賃保証会社 要加入

 

 

物件詳細ページへ⇒GO!来迎寺コーポポラリス-貸家

これぞ超スピーディー。物件内覧から、ご購入&お引っ越しまで1週間。

暖かくなったり、肌寒くなったり。

柿川の桜もつぼみがだいぶ色づいてきましたが、今日はきゅっと口を結んでいるかのよう。

今週末も、土曜日は20℃を超えると思ったら、日曜日は10℃台前半の予報。

連日の気温差+-6℃以上。体が追い付いつくかな・・・気合です!

本日は、ご好評いただいている【中古マンション-サンクレイドル長岡ファーストレジデンス】
1室の売買お手続きが無事完了いたしました。

物件の初回内覧と売買契約締結が同日、そこから本日の決済・お引渡しまでちょうど1週間。
非常にスピーディーな取引でした。

売主さまとご担当金融機関さま、買主さま、登記担当の司法書士の先生。

皆さまのご協力があってこそ。本当にありがとうございました。

特に買主さまは、同時並行でお引っ越しの準備も。

大変なスケジュールだったと思いますが、無事にお手伝いができ嬉しく思います。

長岡での新生活が素敵なものになりますように。

お近くですので、お困りのことがありましたらいつでも寄って下さい。

こんなお天気ですが、気分は晴れ晴れ。

 

先日、twitterでもボソッと呟いてみましたが、

様々な物件を見比べることは、必ず無駄にはなりません。

見比べるうちに、自分の中の優先順位(価格なのか、立地なのか、間取りなのか、はたまたデザインなのか)が整理されます。

そして、“これだ!”という物件と出会った時に、自分で決断できる、自分の背中を後押しする判断材料になります。

果たして今見ているこの物件は、自分にとっての“これだ!”なのかすらわからない…

不動産屋さんが売りたいから進めているのかな?

まだ他に良い物件があるんじゃないかな?
決断するためには、ご自分で検討する材料を持つべきです。

 

物件を見比べることは、いわば本番=不動産購入に備えた準備体操。

私は常にそう考えています。

今回のお取引きが、まさに。
スピーディーの裏には、この準備体操があったのです。

「どんな物件をお探しですか?」
「どんな物件を探しているのかも分かりません…」でも全然OK。

土地を探しにいらっしゃった方が、中古住宅を。
中古住宅を購入しようと思っていたけど、結果マンションを購入されるケースも大いにあります。

一緒に見比べながら、お客さまの“これだ!”を見つけること。

不動産屋さんの嬉しいお仕事のひとつです。

記事をWoerd Pressに変更し、移行してから3年半。ようやくアルバムやリンク切れなどの修正に着手。

当社のブログは、凡そ10年前の平成19年6月8日に始まりました。

最初の記事は、見よう見まねで書きました。

それから6年半。

平成25年12月10日にブログの基幹システムを旧型からWoerd Pressに変更しました。

当日の記事がこれです。

http://www.wako-re.info/blog/?m=201312

それ以前の記事内容が、そのままきれいにすんなりと再現されれば簡単な作業で済んだのでしょうが、写真、リンクなどがとぎれてしまいました。

それには、1記事ずつ編集画面を開き、再度、写真、動画等の埋め込み、リンクの再設定が必要でした。

その一部は、ほんのわずかですが、遡って修正作業を行いましたが、大部分は未修正のままでした。

その結果、ブログ内検索などで旧記事と新しい記事が混ざり合って表示され、統一性やリンクの信頼性を大きく損ねていました。

当時、大型宅地分譲地の関係で打ち合わせ会議等が忙しく、あっという間に3年以上が経ってしまいました。

これから、順次、修正してまいります。

ただ、記事内での物件紹介で、売却が完了し、写真、動画等がを掲載しつづけるのは支障がある場合には、削除いたします。

1,500位の記事数ですから、コツコツ地道にやってゆきたいと思います。

「wakoの不動産日記」ですから、日々の記事は私たちの歴史でもあります。

どんな感じの会社、人たちなのか。

どんな事を考え、大事にしているのか。

以前の記事にも、かなりそういうことに関する重要な記事も書いていました。

これから新しく書く記事も、当然、このようなことを常に念頭に置いて書いてゆかなければなりません。

それと同様に過去の記録、記事も大切にしてゆかなくてはなりません。

継続することは、計り知れない力を持っていると、私は確信しています。

参考に、平成19年のブログ開始時の記事

http://www.wako-re.info/blog/?p=8