みぞれのまじりの荒れ模様。薪ストーブも再稼働。


thumbnail: 4-14 みぞれの荒れ模様

先週の土曜日に不調になった薪ストーブ。
月曜に、さっそく暖冬舎さんが来てくれました。
薪ストーブの不調も解消。
そしたらすぐに、また出番です。
新たに住宅の解体木材をいただきました。
カットしたものを残った釘を抜きながら、燃えやすいように斧で割ります。
この作業でも充分暖かくなりますが・・。
小さい斧は、焚きつけ用の木端を作るときに使います。
大きな方は、昔のイメージからすると斧の部分がかなり小さく、刃も鋭くとがってはいません。
ずん胴の刃で、薪を裂くように出来ているようです。
先端が軽いので、取り扱いがし易く、狙った位置に思い切って振り降ろせます。

thumbnail:4-14 みぞれの荒れ模様

早朝の6:10頃。
突然の強風とみぞれ。
傘に打ちつける音でもわかります。
附属の紅梅も冷水を浴びせられたような感じです。
カモが2羽。
栖吉川で遊んでいました。
今日は、小鳥達の姿はありません。
自宅の庭先の梅は、この強風でほぼ散ってしまいました。
咲きだしたばかりのレンギョウの花。
黄色が鮮やかです。

コメントを残す