朝の最後の冷え込み


thumbnail: 朝の最後の冷え込み

栖吉川の堤防の砂利道。
小さな水たまりに薄氷が張っていました。
道端に芽吹いたばかりの草の上には薄っすらと霜が。
今年は、春の訪れがゆっくりのようです。
まだ早朝の散歩をしている姿はまばらです。
雪が多かったせいか、折れた枯れ枝がいっぱい落ちています。

コメントを残す