千代栄町宅地分譲予定地 造成工事前の抜根・除草作業に入ります。

永らく、用地の取得手続き、境界確定作業に時間を要しましたが、ようやく開発に向けての見通しがつきました。

送信者 千代栄町分譲予定地 H21/4/7—H19/5/20

造成工事に先立ち、2年前に伐採しました巨木等の根っこの除去処分、及び、除草作業に入ります。
根の周りの土をかなり掘って、根を露出させなければ、いくら建設機械でも歯が立ちません。
したがって、天候が良い時期を見計らっての作業となります。
土に極力水分を含ませない注意が必要だからです。
掘った土は、その日のうちに埋め戻し、締め固めて、地表にも雨水が溜まらないようにうまく排水溝を作って、一日の作業を終える。
そんな配慮の必要な作業と言えます。
近隣の方には、これからいろいろな面でご迷惑をお掛けしたり、お世話になったりしようかと思います。
工事の安全に十分配慮してゆかなければなりません。
よろしくお願いいたします。
【関連記事】:http://wako-re.info/blog/?s=千代栄町

コメントを残す